読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人からが一番あぶない

社会に出てからジャニーズに出会った地方DD

初対面の男3人に全力で銃口を向けてきた話

ありがとう

今も感動と興奮で感情が不安定なんですがこの感情を忘れないうちに書きとめておこうと思います。

4月29日 私は東京ドームにいました。人生で初めてのジャニーズコンサートでした。

1曲目。何を歌うかは分かっていたのに3人が現れて声が聞こえたとき気付いたら涙がボロボロと落ちていて握り締めていたペンライトを振ることもできず、ずっと涙を拭っていました。一瞬で「本当にKAT-TUNを見れているんだ」という喜びと「会えなくなってしまう」悲しみと「どうしてもっと早く好きになっていなかったんだろう」という後悔が駆け巡って涙が止まりませんでした。春夏秋冬くらいまで泣き続けてました。なので正直そこらへんの記憶がありません。申し訳ない。ちゃんとしたコンレポは是非ちゃんと書いてある人を読んで頂ければ。。。

やっと正気で見れるようになったかと思えばMOONが始まりツイッターで話題にもなったマイクスタンドプレイ。亀梨様の初っ端の首筋を這うような歌い方で87hit。そしてラストの押し倒した公開おせっせプレイで10234578hitをくらい自分もまだ黄色い声が出るんだと驚きました。

大好きなKISS KISS KISS ほんとのことを言うと4人でのパフォーマンスを見たかった。この曲の田口に惚れた。大好きだった。目に映る3人はかっこよくて大好きな曲を歌って踊っててまた涙がこぼれてきた。

もう思い出しながらこの記事を書いてても記憶が曖昧なところもあって、あんなに焼き付けていたいと思っていたのにそのときの感情しか出てこなくて書いている今も悔しい。でもこんなに感情を揺さぶられたライブも初めてで3人にはありがとうと言いたい。

大好きな3人のMCでもたくさん笑った。ありがたいことに今回のセトリは初めての人でも楽しめるような内容で私でも思いっきり参加することができたし、なにより会場のハイフンさんとKAT-TUNの愛がすごく温かくて今までの絆がどれだけ深かったのかを感じることができた。

初めてKAT-TUNのDVDを見たときに「本当にこれはジャニーズのコンサートなのか」と疑った特効もこの目で見ることができて、すごく興奮した。中丸君のソロのレーザーを操る姿が忘れられません。

4Uを歌う3人は私どうしていいかわからなくて友達の顔も見れなくてモニターではなくステージ上の小さな、私の席からは表情も見えないけれどそんな3人をじっと見ていることしかできませんでした。

アンコールでGREATEST JOURNYが始まったとき、KAT-TUNをもっと好きになれたタメ旅にありがとうって叫びたくなりました。この番組を見れたこと、この番組の存在を教えてくれた友達にもありがとうって。

最後に手を繋いでWe are!って。あたしいいのかな、右隣のお姉さんはずっと前からハイフンであるそんな方と手を繋いでもいいのかなってちょっと戸惑っていたら笑いながら手を繋いでくれて、心の底から今日この場所に来れてよかったと感じました。伝わることはないかもしれないけれど、あのとき隣にいたお姉さんありがとうございました。

 

何を言いたいのかよく分からない記事になってしまったけど、とにかく私KAT-TUNのことがもっともっと大好きになりました。早くまたコンサートに行きたいです。早く行きたいのでこれからも応援し続けます。

 

素敵な時間をありがとう。

亀梨和也さん、中丸雄一さん、上田竜也さん

大好きです。